メイクを落とし大人気商品!
>>ディープミネラルクレンジング<<

田中みな実が宮根誠司、羽鳥慎一の事務所へ!?TBSを辞める理由は収入?

アイドル, アナウンサー, テレビ番組・映画, トラブル・衝撃

スポンサードリンク

tanaka01

ぶりっ子キャラで世間から評価が低いTBSアナウンサー田中みな実が2014年9月末でTBSを辞めることが本人のブログで発表されました。

『サンデージャポン』で様々な役柄に挑戦していました。また、マツコデラックスが一番苦手とするアナウンサーとしても有名な話です。

田中が次のステップのためにフリーランスになるということはやはり稼ぎが少ないという理由なのか?

【関連記事:島谷ひとみがブログでアップした写真が劣化して50代以上のおばさんの顔に見える!?

スポンサーリンク

〔以下引用↓〕

 田中は退社理由を「大好きなアナウンサーという仕事をもう少し広い視野で、環境で、挑戦していきたい」と綴り、「今後も仕事は変わらず続けていきます」としている。

「長らくオリエンタルラジオ・藤森慎吾と“結婚秒読み”といわれてきた田中ですが、理由の一つは吉本興業とTBSの間で話がまとまっていないことだといわれている。TBSとしては、退社直後にナインティナイン・矢部浩之と結婚した青木裕子に続き、自局で育てたアナが再び吉本に持って行かれるのは避けたかった。そんな状況に、田中も息苦しさを感じていたようです」(芸能ライター)

 退社後は、宮根誠司や羽鳥慎一らが所属する芸能事務所・テイクオフに移籍。昨年からフリー転身を画策していた田中は、同事務所に所属するタレント・立花胡桃を通じ、宮根に相談。話がまとまったという。

 テイクオフは、2010年に宮根の東京進出に当たり設立。“芸能界のドン”周防郁雄社長率いるバーニングプロダクションの系列事務所だ。しばらくは宮根のみが所属していたが、11年には日本テレビを退社した羽鳥や、バーニング系事務所・ケイダッシュの取締役を務める谷口元一氏と“デキ婚”したばかりの立花らが所属した。

「青木が移籍したレプロエンタテインメントもバーニング系ですから、TBSは『またバーニングにやられた』という心情でしょう。田中はこれまで、芸能記者から散々ネタにされてきましたが、この事務所なら都合の悪い報道は揉み消すことができる。2年半前、週刊誌のスクープで隠し子が発覚した宮根も、事務所の圧力によりスポーツ紙は一切後追いしなかった。また、羽鳥が2年前に離婚発表した際には、周防氏自ら会見に同席。この“ケツ持ち”により、羽鳥のイメージダウンにつながるような報道はありませんでした」(同)

【引用元:日刊サイゾー】

“田中みな実が劣化している?

田中みな実劣化

昔は可愛らしい感じだったけど、現在は劣化しつつあるとネットでは書かれています。

仕事の数も多いでしょうし、不規則な時間を過ごしているからこそ、肌のケアをしてもシワが目立っているような気がします。

元々痩せているイメージですが、よりやつれたのではないかという声もありました。

これについてソーシャルの反応は・・・

『青木は印象いいけど、みな実は相当評判良くないぞ、フリーでやっていけんの?』

『宮根は気に入っている人しかいれないからこすい』

『おはよう朝日時代はもっと爽やかな印象だったのにな』

『カトパンでもフジなのに田中がフリーってちょっと業界をなめていないww』

『もう少し会社に所属していた方が無難だと思うけどな』

『やっぱり収入が低いってぼやいてんだろな!それなりに貰っているはずだけど』

『痩せてガリガリ。ストレスで肌がこけてしまったんじゃね』

『青木アナと比較するのは違うよ。身長とかスタイルとか』

『田中みな実マジで劣化してんじゃん♪中々ブサイクになったね☆』

『転職か~二流アナウンサーでもお金が欲しいんだね』

などの書き込みがありました。

会社にいれば安定した給料を貰うことはできますが、仕事を選ぶことはできないというのが会社です。

フリーランスになれば自由に行動することができる上、一本の収録単価が大幅に違ってくるでしょう。TBS時代よりテレビに出る機会が増えるかが楽しみです。

スポンサードリンク

大人ニキビNo.1クレンジング!
>>ディープミネラルクレンジング<<

コメントを残す

サブコンテンツ
お問い合わせ | 運営者について

PAGETOP