冬の歌ウィンターソングの定番は邦楽まとめ!女性男性ボーカリストの美声が好き!

まとめ系

スポンサードリンク

nakashima

12月に入ってから、本格的に寒い日がやってきましたね。そろそろ服装などもジャケットやダウンを着用する人が増えてくるでしょう。また、何といってもこれからの季節は、イルミネーションがキレイだったりして、街に出かける人も増えてくると思われます。

そこで今回は、日本人なら知っておきたい!クリスマスシーズンだからこそ、聞きたい定番音楽をまとめてみることにしました。

早速、クリスマスミュージックを選定していきましょう。

【過去記事:女優のメイクを手がける200人が選ぶ美肌タレントベスト10!

男性ボーカリストクリスマス!

冬がはじまるよ(槇原敬之)

冬がはじまるよ ホラまた 僕の側で
すごくうれしそうに ビールを飲む横顔がいいね
たくさんの君を 知ってるつもりだけど
これからも 僕を 油断させないで!

この歌を聴くといよいよ冬が来るのだなって思わさせてくれますよね。クリスマスも少々かじっているような気がして、恋愛ムードにもピッタリではないでしょうか。

クリスマス・イブ (山下達郎)

※雨は夜更け過ぎに 雪へと変わるだろう
Silent night, Holy night
きっと君は来ない ひとりきりのクリスマス・イブ
Silent night, Holy night

JRといえば、これって感じですよね。このCMで深津絵里さんも一躍有名になった人ですから。日本人なら知っておかなければいけない定番ソング。

いつかのメリークリスマス (B’z)

※いつまでも 手をつないで
いられるような気がしていた
何もかもがきらめいて
がむしゃらに夢を追いかけた※

カップルで聴くとじーんっとクル歌ですね。一人で聴くとさびしいクリスマスなのですが、なんだかいい感じですね。

winter again(GLAY)

※いつか二人で行きたいね 雪が積もる頃に
生まれた街のあの白さを、あなたにも見せたい
逢いたいから、恋しくて、あなたを想うほど
寒い夜は、未だ胸の奥、鐘の音が聞こえる※

これも冬をイメージさせてくれるソングだと思います。当時のGLAYは本当に歌が良かったし、曲もミリオンなんて平気でいってました。

winter fall(L’Arc~en~Ciel)

※駆けだす世界に心奪われて
無邪気な瞳にゆれる
降りそそぐ雪は優しく笑顔包むから
僕は永遠を願ったる※

歌詞だけだと、冬って感じはしまえせんが、楽曲などを聞いているとクリーンな感じで冷たい空気が音源から流れ出ているのがよくわかります。

夜空ノムコウ(SMAP)

※あれからぼくたちは 何かを信じてこれたかなぁ…
夜空のむこうには 明日がもう待っている

誰かの声に気づき ぼくらは身をひそめた
公園のフェンス越しに 夜の風が吹いたる※

口笛とかもあってイイ歌の定番です。スガシカオさんの作る曲ってヒット曲が多いですよね。30歳弱ぐらいに脱サラしているのに本当にすごい。

いつか(ゆず)

※いつか又どうしょうもなく 寂しくなったその時は
何処にいても何をしてても 駆けつけてあげるから
ありふれてる言葉なんて 捨て去ってしまおう
何も要らないあなたがいる それだけが僕の全て※

CDジャケットも冬の寒い場所で撮影している模様だった気がする。高島彩さんと結婚して子供するなんて思ってもいなかった時代です。

粉雪(レミオロメン)

※粉雪 ねえ 心まで白く染められたなら
二人の孤独を分け合う事が出来たのかいて※

最近はレミオロメンも見なくなっちゃいましたが、この歌は現在でもカラオケなどで歌われています。もう一曲あげるなら365日。

Lovers Again(EXILE)

※粉雪 ねえ 心まで白く染められたなら
二人の孤独を分け合う事が出来たのかいて※

EXILEのこの歌も冬おすすめ定番に認められていますよね。若者~大人まで口ずさんでしまう冬の恋愛ソングと言ったところでしょうか。片思いなら女性陣も虜になるかもね。

白い恋人達(桑田佳祐)

※今宵 涙こらえて奏でる愛のSerenade
今も忘れない恋の歌
雪よもう一度だけこのときめきをCelebrate
ひとり泣き濡れた夜にWhite Love※

桑田さんと言えば夏がメインなのですが、この歌だけは冬に作られたようですね。なぜここまでのヒットソングを作れるのかお伺いしたいものですよ。

スポンサーリンク

女性ボーカリスト冬おすすめ!

DEPARTURES(globe)

どこまでも限りなく 降りつもる雪と
あなたへの想い
少しでも伝えたくて 届けたくて そばにいてほしくて
凍える夜 待ち合わせも出来ないまま
明日を探してる
いつだって想い出をつくる時にはあなたと二人がいい

1月1日に新曲として発表されたことでも有名になった曲。小室ファミリーから本当に数々の名曲が誕生しました。

CRAZY GONNA CRAZY (TRF)

※CRAZY GONNA CRAZY 雪が降る街並みを
LOVE YOU GONNA TAKE YOU 2人踊り続ける
CRAZY GONNA CRAZY 星が降る公園を
LOVE YOU GONNA TAKE YOU あざやかに色染めて
長く清らかな 道を歩いてく
ついてゆくよ ずっと 夜が明けなくても きっと

カラオケでも未だに人気を集める冬のソングってところ。もちろん、T.Kさんが作った歌です。

Everything (MISIA )

※You’re eveything You’re everything
あなたが想うより強く
やさしい嘘ならいらない
欲しいのはあなた※

やまとなでしこのドラマも超人気がありましたけど、歌と内容が本当にマッチしていました。視聴率もすごかったです。

White Love(SPEED)

※果てしない 星の光のように
胸いっぱいの愛で 今あなたを 包みたい
天使がくれた 出逢いは あの空を 突き抜けて
永遠に輝き続ける

アクターズスクールの若き少女たちSPEED。当時15歳とかなのに、ミリオンソングを数々叩き出していた実績あるアーティストたち。

ロマンスの神様(広瀬香美)

※Boy Meets Girl恋してる瞬間 きっとあなたを 感じてる
Fall In Love ロマンスの神様 願いをかなえて
Boy Meets Girl恋する気持ち 何より素敵な宝物
Fall In Love ロマンスの神様 どうもありがとう

加藤晴彦+アルペン=広瀬香美さんっていう時代がありましたね。日本でスノーボードしながら恋愛するものCMがきっかけではないでしょうか。

クリスマス(JUDY AND MARY )

※一番の喜びを あなたと2人でわけれるように
ろうそくに火を灯して 2人だけで祈る Merry X’mas
2人だけで過ごす Merry X’mas
2人だけの白い Merry X’mas
目が覚めるまでそばにいて……

YUKIちゃんが歌っているから、多くの若者たちもこのような生活に憧れましたよね。【もみの木と暖炉の前 大きな犬と小さなケーキ】って歌詞はいいよね。

雪の華(中島美嘉 )

※今年、最初の雪の華を
ふたり寄り添って
眺めているこの瞬間(とき)に
幸せがあふれだす

バレーボール選手と結婚することになりました。最初はうそだろって思いましたけど、中島さんは男性を顔で選ばない性格の良いアーティストだと思った人が多いようです。

なごり雪(イルカ)

なごり雪も降るときを知り
ふざけすぎた季節のあとで
今 春が来て 君はきれいになった
去年よりずっときれいになった

冬から春に変わろうとする卒業や旅立ちを思わせる歌詞が泣けてきます。いつになってイイ歌っていうのは時代を一周しても人気がある。

Winter Bells(倉木麻衣)

※ずっと あなたにあげるよ ウィンター・ベル
窓に積もる雪が 二人を近付けるよ Day by day

明るい冬のパーティーに最適な音楽。みんなでワイワイしながら聴きたいし歌いたいソングの一つ。倉木さんも相変わらずベッピンさんです。

冬のうた(kiroro)

※こんな遠い町にも 夢を与えてくれる
白い粉雪が降って 心に届くよ winter song

何気ない日常のような歌詞が心にグッときます。寂しい気持ちと冷ややかな温度差がちょうどメロディーに乗っていい感じです。

【関連記事:まるで別人?今と昔の顔が全く違う!?整形をカミングアウトしたタレントとは?

ウィンターソング定番に関するまとめ

今回は20選しか選定していませんが、他にも多数の冬歌があると思います。世代は変わりつつありますが、なんだかんだで80~90年代ソングが定番として皆様聴かれているみたいです。

当時はやはり『歌詞が最高』って言うリスナーの声が多くあります。

スポンサードリンク

モデル・タレント・俳優募集!
>> ウェスタ タレントオーディション(無料)<<

コメントを残す

サブコンテンツ
 
お問い合わせ | 運営者について

PAGETOP