ギリシャVS日本の引き分けは決定打が掛けたことが原因?グループC突破なるか?

スポーツ, トラブル・衝撃, 事件•ハプニング

スポンサードリンク

ギリシャ引き分け

20日日本時間午前7時にキックオフが始まった日本VSギリシャ。前半途中ギリシャ選手がイエローカードを二枚だし、11対10という非常に有利な試合ではあったが、得点に繋げることができなかった。その後も後半戦日本も大久保のロングシュートにより攻めを見せるものの点数が入らず惜しくも引き分けの結果になりました。

ギリシャ戦では、ボール支持率70%とシュート数15本以上を放つ日本。数字から見れば決定打に掛けたことが引き分けになった要因ではないかと言われています。試合数日前に本田圭佑選手の『勝てる自信がある』というコメントはどうなってしまったのか?

スポンサーリンク

〔以下引用↓〕

2014年FIFAワールドカップブラジル大会、日本の第2戦は対ギリシャ。現地時間19日、ナタルでの試合は両軍無得点の引き分けに終わった。

[円陣を組む日本代表]

 日本の次の試合は現地時間24日の対コロンビア戦。日本の所属するグループリーグC組は、各国とも1試合を残しコロンビアが勝ち点6(残り対日本)、コートジボワールが勝ち点3(残り対ギリシャ)、日本が勝ち点1(残り対コロンビア)、ギリシャが勝ち点1(残り対コートジボワール)。

 日本の決勝トーナメント進出の可能性は、まず日本がコロンビアに勝つことが最低条件で、同時にギリシャがコートジボワール相手に引き分け以上で、得失点差での比較となる。

【引用元:RBB TODAY】

これについてtwitterの反応は・・・

『決勝トーナメントに行かなかれば意味はないけど応援だけが日本の強みだね』

『ギリシャって宿舎とかも安いんだろ!日本は貸切で5つ星ぐらいなのにちょっと恥ずかしいかなw』

『メディアも確率で勝てるとか言い過ぎ。弱いチームでも勝つときは勝つし負ける時もあるよ』

『ワールドカップを会社のプロジェクターで見ることが流行している』

『コロンビアは結構強いで!勝たないと2000%無理やし!コートジボワールが負けなければいけない』

『勝ち点3を逃したは残念だな~。大迫は必要だったのか?』

『武田がアッコにおまかせで熱弁していたことはほぼ白紙状態に☆』

『サポーターが応援してるだからもう1点は決めて日本へ帰ってきてほしい』

『決定打が弱いところは日本の欠点。昔のパス回しの試合と比較したら相当強くはなっているが』

『海外勢が多くても変わらない部分ってあるよね。日本独特のプレイというか』

『ギリシャには勝てたんじゃないか?テレビを見ている人全員がそう予測していたはず』

などのつぶやきがありました。
負けていたら既に決勝トーナメントへの道は、閉ざされていたが、まだ希望があるだけに応援する人も沢山いるでしょう。試合まで数日あるので、もう一度長谷部、遠藤選手を中心に作戦や体制を整えてほしいですね。

日本からの期待に応えてもらえるように国民の大半が応援しています。

スポンサードリンク

モデル・タレント・俳優募集!
>> ウェスタ タレントオーディション(無料)<<

コメントを残す

サブコンテンツ
 
お問い合わせ | 運営者について

PAGETOP