メイクを落とし大人気商品!
>>ディープミネラルクレンジング<<

たかじんの銅像が大阪北新地に建てられる!新たなシンボルマークになるのか?

トラブル・衝撃, 雑学ネタ

スポンサードリンク

たかじん銅像

関西で圧倒的な支持を獲得していたたかじんさん。現在も情報冠番組『たかじんのそこまで言って委員会』が継続されている。やはり、彼の名なしでは、視聴率も低迷してしまうこともあるのかも。

そんな視聴率男が、大阪の街に銅像が建設されることが発表されました。

場所は、たかじんさんが大好きだった街北新地に出来る予定だそうだ。

大阪をより一層盛り上げるために作られるのであろうか。

新たなシンボルマークとして観光客も増えるのか?

【関連記事:鈴木保奈美の顔が劣化(シワ)と激痩せ姿は石橋貴明の収入が原因!?離婚の噂は本当!?

〔以下引用↓〕

今年1月3日に急逝したタレントで歌手・やしきたかじんさん(享年64)の銅像建立計画が、大阪・北新地で進んでいることが17日、分かった。さらに、たかじんさんの名が北新地の通り名となることも判明。たかじんさんの誕生月である10月にもお披露目される予定で生前、こよなく愛した北新地にたかじんさんの名前が永遠に刻まれることになった。

 たかじんさんの名前が刻まれるのは「ANAクラウンプラザホテル大阪」の北側にある「堂島浜通り」。北新地の中では最も南に位置する通りで通称「たかじん通り」(仮)になる。この通りに銅像も建立されることになっており、すでに土地なども手配済み。たかじんさんサイドからは、北新地にある飲食店など約450軒が加盟する「北新地社交料飲協会」にも申し入れがあったという。

 関係者によると、銅像の製作はすでに進んでおり、発起人には親交の深かった大物政治家も名を連ねている。65歳の誕生日を迎えるはずだった10月にもお披露目されるという。

 たかじんさんは生前、北新地をこよなく愛し、大好きだった高級ワインを何本も空け「10軒以上のはしご酒は当たり前」「一晩で500万円使ったことも」など“新地の帝王伝説”は数知れない。そんなたかじんさんの銅像建立に「北新地」はこれ以上ない場所だ。

 たかじんさんは、その死後も影響力は大きく生前のレギュラー番組「たかじん胸いっぱい」「たかじんのそこまで言って委員会」「たかじんNOマネー」(現在は「たかじんNOマネーBLACK」)は3本とも、冠を残したまま放送を続行。

 また、JR大阪駅の大阪環状線ホームでは5月1日から、発車メロディーにたかじんさんの代表曲「やっぱ好きやねん」を5~6秒のアレンジで流しており、大阪を愛し、大阪人に愛されてきたたかじんさんの足跡は、至る所に残っている。どんなに人気が出ても、大阪にこだわって仕事を続け、酒を愛したたかじんさんの名が「北新地」に残ることで、またファンの胸にその名が刻まれることになりそうだ。

【引用元:スポニチアネックス】

スポンサーリンク

たかじんさんの影響力は未だ健在?

たかじんテレビ

若い人たち~高齢者まで愛され続けいていた、たかじんさんの影響力は未だ健在しているみたいですね。

関西以外の人たちには伝わりにくい部分はあると思いますが、番組を降板させない理由もその一つだと思います。

お世話になった店舗からも協力が凄いということは、それだけ飲料にも投資をしていたのでしょう。

PS:観光地として有名になればいいですね。

これについてソーシャルの反応は・・・

『たかじんってオカンとかめっちゃ好きやったし』

『これぐらい何を暴露するかわからん人はホンマ必要やで』

『ほしのあきとかも番組を出れ続けたのはたかじんのおかげ』

『銅像が北新地にできたら見に行こうっと』

『ハチ公みたいになるんだねw』

『たけしさんと昔話している動画も見つけた☆』

『歌とトークのギャップがありまくり。そこがかっこよかった』

『銅像立てるのに賛成!名所しましょう』

『二度と現れないような昭和のおじさんだもんな』

『若い僕から見ても憧れる人でした』

などの書き込みがありました。


関西の方のみならず、全国の方から支持を得ているカッコイイおじさんって羨ましいですね。

それだけハチャメチャな人生も送ってこられたからこそ、このような銅像建設まで計画が練られた人物なのでしょう。

スポンサードリンク

大人ニキビNo.1クレンジング!
>>ディープミネラルクレンジング<<

コメントを残す

サブコンテンツ
お問い合わせ | 運営者について

PAGETOP